▼ 目次

ビットコインを始めてみたいと思ったとき、仕組みや購入方法、換金方法などを知りたいと思う人が多いと思います。
仕組みなどを知った上でビットコインを始めたいという人もたくさんいると思うので、ビットコインとは何なのかや仕組み、購入方法などについてご紹介をしていきます。

ビットコインって何?

ビットコインとはインターネットを超える革命と言われていて、インターネット上の仮想通貨のことを言います。
仮想通貨と言ってもチンプンカンプンで、何のことか分からないという人も多いのではないでしょうか。
分かりやすく例えるのであれば、ゲーム内のコインと同じでゲーム内であれば利用出来ます。
この仕組みと同じでビットコインは単価がBTCと表示され、これを通貨として扱います。
ビットコインを始めるときはビットコインの口座を作成し、国境を越えて海外にいる人に送金をしたり、投資やビットコインの決済対応店舗であれば支払いをすることも可能です。
2017年の5月には1BTC100万円だったのが、同じ年の12月には1BTC200万円になり、ビットコインで投資をして儲けられると考える人もいます。

ビットコインの仕組みは?

ビットコインを始めるときは、まずどこの取引所にするのかを選択しなくてはなりません。
取引所は海外、国内などたくさんあるので手数料やセキュリティー、使いやすさなどを考えて取引所を選択するようにしましょう。
→ビットコインの取引所についてもっと詳しく知りたいなら
ビットコインが採用している仕組みはブロックチェーン技術によるもの、プルーフオブワークシステム、マイニングによるもので成り立っています。
これにより取引を記録するノートで管理してくれ、その情報をみんなで監視することで通貨の偽造や二重払いを防げるという仕組みです。
また、マイニングでは取引記録を計算する作業はとても膨大で、大変な作業ということで手伝ってくれた人にお礼としてビットコインを支払うという仕組みを取っています。

ビットコインの購入方法は?

ビットコインとは何なのか、どんな仕組みなのかが分かったところで次にビットコインの購入方法について見ていきましょう。
ビットコインは世界各国で利用できる仮想通貨で、取引所や販売所を利用して購入しなくてはなりません。
取引所や販売所ではビットコインを売買するのを仲介してくれるところで、アカウントを作ってそのときのレートによりビットコインを買うという購入方法になります。
購入できる最低金額は0.01BTCから購入可能で、今は1BTCが100万円程度ということなので、0.01BTCだと10,000円から購入できるという計算になります。
しかし、レートは日々変化し価格が大きく変わるときもあるので、日々レートを確認しながら安いときに購入しておくのがおすすめです。

ビットコインを購入したことはいいが換金するにはどうしたらいいの?

ビットコインを安くで購入し、レートの価格が上がったときに売却をして換金をするにはどうしたらいいのでしょうか。
換金方法としてはATM、または取引所での交換が一般的です。
また、直接買い手を探すというのも換金方法の1つなのですが、相手を見つけて交渉をするのはとても難しいので一般的な方法による換金を行う人が多いです。
取引所で売買をして両替をするときは、このどちらにも手数料が発生してしまう可能性があります。
ビットコインの売買や両替に手数料を取られたくないという場合は、取引所を選ぶときに手数料が無料のところや手数料が比較的安いところを選ぶのがおすすめです。

ビットコインの送金方法は?

ビットコインの送金方法はいたって簡単で、自分が利用している取引所にログインして入出金を選択、送る相手のアドレスを入れて送金する数量と優先度、暗証番号を入力して送るだけです。
優先度というのは送金の速さを表したもので、ネット上ではバイナンスと言われています。
普通でいいという場合は追加で手数料が発生することはありませんが、優先度を高めて早く送金したいという場合は追加で手数料がかかることを覚えておきましょう。
ビットコインを送金するときは手数料がかかり、各取引所によって手数料が異なるので送金を行う前に確認をしておくといいと思います。

ビットコインで利益が得られる仕組みとは?

ビットコインは購入するレートによって0.01BTCでも大きく変動します。
仮に、購入したときのレートが0.01BTCで3,000円だったという場合、換金するときに価格が上昇していて0.01BTCが10,000円だった場合、7,000円の利益が出たということになります。
この仕組みによりビットコインに投資をする人も増え、格安で投資をして利益が得られるとして人気を集めています。
原理としては金やプラチナなどに投資をするのと同じなので、価格が高騰しているときに売るという部分に関してはこういったものと同じだと思っておくといいでしょう。
ビットコインの場合は今日が1BUT10万円だったとしても、翌日には1BTC15万円になることもあるので売却をするタイミングを見計らう必要があります。

ビットコインを始めるにあたり、安く購入して高く売るということを心がけていれば利益を出すことは簡単です。
最初に購入したBTCが多ければ多いほど、レートの価格が上昇したときに大きな利益となります。
しかし、ビットコインは確実に上がり続けるという保証はないので、売却するときはタイミングを見計らい高く売れるときに売却しましょう。
ビットコインは取引所を選ぶ、購入する、換金する、送金するということを覚えておけば誰でも簡単に始められます。